展示用の作品

主に展示を目的とした作品。  初対面の人から「何を撮っているの?」と聞かれると、一瞬答えに窮します。人も物も撮ります。ちゃんと「撮影」するものもあれば、フォトグラムのように技法を駆使した作品、コンセプト重視もありと、同時並行で幾つかの作品を作っています。  「存在の確かさについて」が共通のテーマで、写真で出来ることの追求もまた課題です。(2009年9月)

in the face of Nature

bloom in a flash
drops of light(光のしずく)
urayama(裏山)

自然の中で、人間が人工であり続けることについて(2002年〜)

Vending Machines

Vending Machines

日本全国にあるコカ・コーラの自動販売機を撮り続けるプロジェクト。
プリント展示とweb表示の両方が作品。 (2001年〜)

Fotogramm

mask, physique, flora, Life-Size

光の造形、触覚、大きさについて(2002年〜)

Another side of Portrait

expose, Mirror Image

写真で見えた姿と見えなかった姿(2002年〜)

Archive

“My” Album, nude

失われた写真を写真で取り戻す試み(2002年)

Printed Colors

Printed Colors

写真の「色」をより直接的・物理的に表現した試み(2001年)